ミセス・ハートの天使のババロア

なめらかで口の中でスーッととけてしまう」というイメージから天使のババロアと名付けられた。
「アフリカのツメなどで」紹介

島田紳助助:天使のババア!

松本:(笑)ババアの天使はいるでしょうけど

紳助:400円つったらまあまあの値段ですよ

松本:ゼリーって言葉がでてけえへんかったのがびっくりしましたけど。

紳助:生湯葉みたいやで

松本:いや、おいしいですよ。

紳助:恵比寿とかにある「パステル」のプリンとおんなじ味。これは大丈夫です

天使のババア…いや天使のババロアが食べられるお店-ミセス・ハート

【関連商品】ババロアを使いました